スラムダンクがアニメ映画化!いつ頃公開?声優は?最新情報を紹介!

スラムダンク映画化 アニメ

「SLAM DUNK(スラムダンク)」のファン大歓喜!

あのバスケット漫画の名作が、アニメ映画化することが発表されました!

発信元は、原作者の「井上雄彦」さんの公式ツイッターから公表された模様です。

内容はまだ明らかにされていませんが、TVアニメでは公開されなかった、全国大会編が描かれるのではないかと、ネットやSNSでは予想されています。



公開日はいつ?

残念ながら、公開日及びタイトルは、今の所未定となっています。

原作者の「井上雄彦」さんによる公表ツイートも、「映画になります!」のメッセージとgifアニメだけになっているようですね。

SLAM DUNK(スラムダンク)の映画の公開日を予想

ここでちょっと、いつ公開なのか予想してみる。

いつから制作を開始しているかわかりませんが、去年の年末、もしくは今から製作開始するものとする。

あの宮崎駿監督のスタジオ・ジブリの作品の「となりのトトロ」や「風の谷のナウシカ」で、製作期間がだいたい約1年ほどです。

では最近の作品ではどうでしょうか?

最近のアニメ映画といえば、「鬼滅の刃」無限列車編を思い浮かべます。

無限列車編の発表は、「鬼滅の刃」のテレビ放送最終日の2019年9月28日に映画化の告知がありました。

そして公開日は2020年10月16日で、これを告知から計算すると、約1年ほどで公開されていますね。

ということは、だいたい映画化告知から約1年と考えるのが妥当なのではないかと思います。

今から約1年後ということは、公開日は2022年の1月前後くらいでしょうか?

しかしながら…です!

今の時期、コロちゃんで少々制作が進行しづらいということもあります。

なので、公開日は少々ずれ込むのではないでしょうか?

それを考慮にいれて、半年ほどずれるとして夏頃。

ちょうどTVアニメが夏のインターハイ編の前で終わっているのを考えると、季節的にもピッタリなのではないでしょうか?

そういうわけでズバリ、2022年の夏ごろと予想してみる!

結構いい線いってるんじゃないですかね?

声優は誰?

声優の情報は、残念ながらまだ公表されていないようです。

「SLAM DUNK(スラムダンク)」はTVアニメ版にて、1993年10月16日から1996年3月23日まで放送されており、アニメ終了から約25年経っていることになります。

TVアニメ版:SLAM DUNK(スラムダンク)主要キャラの声優

※年齢は2021年1月現在

桜木花道(さくらぎはなみち) 草尾毅(55)
赤木剛憲(あかぎたけのり) 梁田清之(55)
流川楓(るかわかえで) 緑川光(52)
宮城リョータ(みやぎりょーた) 塩屋翼(62)
三井寿(みついひさし) 置鮎龍太郎(51)
木暮公延(こぐれきみのぶ) 田中秀幸(70)
安西光義(あんざいみつよし) 西村知道(74)
彩子(あやこ) 原えりこ(61)
赤木晴子(あがぎはるこ) 平松 晶子(53)

たしか皆さんまだまだ現役のはずですが、さすがに当時の声を出すのは厳しいかもしれません。

おそらく今回の映画化では、キャストは一新されるのではないでしょうか?

SLAM DUNK(スラムダンク)とは?

「SLAM DUNK(スラムダンク)」は、週刊少年ジャンプで連作された、井上雄彦氏さん著者のバスケット漫画です。

高校生の不良である主人公の「桜木花道(さくらぎはなみち)」が、一目惚れしてしまった「赤木晴子(あかぎはるこ)」の誘いでバスケットに入部、そこで素質を発揮し、チームメイトとのいざこざや成長をしながら、共に全国制覇を目指していくはなしです。

漫画:SLAM DUNK(スラムダンク)の概要

タイトル SLAM DUNK
ジャンル スポーツ漫画(バスケットボール)
著者 井上雄彦(いのうえたけひこ)
出版社 集英社
掲載し 週刊少年ジャンプ
連載期間 1990年(42号)~1996年(27号)
話数 全276話
巻数 全31巻完全版:全24巻 新装再編版:全20巻

SLAM DUNK(スラムダンク)アニメ映画化まとめ

まだまだ情報不足ですが、公式ティザーサイトと公式ツイッターアカウントが開設されているので、ここからどんどん情報が発信されると思われます。

公式ティザーサイト
公式ツイッターアカウント

情報をいち早く知りたい場合は、ここからチェックしてみるといいですよ。



コメント

タイトルとURLをコピーしました