岡田健史の本名の読み方は?出身高校や中学などプロフィールを調査しました!

岡田健史の本名の読み方は?出身高校や中学などプロフィールを調査しました! 芸能

岡田健史さんは、ドラマや映画、テレビに活躍中の俳優さんですが、この方の本名をご存知でしょうか?

岡田健史(おかだけんし)という名前は本名だと思っていましたが、どうやら芸名だったようです。

今回は、岡田健史さんの本名や読み方だけでなく、出身高校や中学などのプロフィールを調査してみましたので、ご紹介していきたいと思います。

【岡田健史さんの画像】



岡田健史の本名の読み方は?

水上恒司(みずかみこうし)

岡田健史さんの本名は、「水上恒司(みずかみこうし)」と言います。

なぜわかったのかと言いますと、岡田健史さんの高校時代の部活が要因でした。

岡田健史さんは、小学2年生の頃から野球を始め、高校生まで続けていたようなんです。

そして高校の野球部時代、どうやら岡田健史さんは、「イケメンキャッチャー」として有名な存在だったようですね。

【岡田健史さんの野球部時代】

う~ん、これはカッコいいですよね?

そんなイケメンで有名だった人が、テレビドラマデビューしてしまったら、いくら芸名だとしても、さすがに地元の同級生や友人達にはバレてしまった…というわけです。

ドラマ出演時にSNSで、

「もしかして岡田健史って水上くん!?」

なんて投稿があったようです。

インスタでも「イケメンキャッチャー水上くんだよね?」と言っている人がいました。

この投稿をInstagramで見る

 

amiiigo(@ami_nstagram630)がシェアした投稿

こういった投稿が広がって、ネット上で本名が知れ渡ってしまったようです。

岡田健史の出身高校は?

創成館高等学校

創成館高等学校は、長崎県にある野球の強豪で知られている学校です。

甲子園にも何度も出場しており、他のスポーツも全国大会出場などの高い実績がある学校です。

この学校に、野球部の特待生として入学しました。

ポジションは「キャッチャー」です。

創成館高等学校に在学していた証拠としては、野球部のユニフォーム姿のときの写真からもわかります。

【野球部時代の岡田健史さん】

ユニフォームにも本名の「水上恒司(みずかみこうし)」と刺繍されています。

決定的なのは、創成館高等学校の校長ブログによる書き込みでしょう。

TBSさんから許可を得ましたので、ようやく情報解禁😊👍

只今、俳優として大活躍してくれている卒業生・岡田健史くんが7月3日放送の「A-Studio+」に出演します😋

高校生時代を過ごした創成館にも取材カメラが入り、なんと、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷くんが来てくれました〜😁

今まで様々な事情で、岡田健史くんとの関係は公に出来ませんでしたが、これからは堂々と応援します‼️😉👌

岡田くんが出演する新ドラマ「MIU404」も放送が開始され、ますます活躍が期待されます😚

皆様の岡田健史くんへのご声援、よろしくお願いしま致します‼️
引用:創成館校長ブログ

さすがに情報規制があったようですね。

甲子園には出場したの?

2015年の夏には、甲子園に出場していました。

岡田健史さんは、創成館高等学校を2015年に入学してから、2018年に卒業していますので、甲子園に出場したのは高校1年生のときですね。

ですが岡田健史さんは、そのときレギュラーではなかったみたいです。

さすがに野球部の強豪校で、1年生からレギュラーを取るのは難しかったようですね。

その後もなかなかレギュラーの座を奪えず、高校3年生の「第99回全国野球選手権長崎大会」の3回戦の準々決勝で、ようやくキャッチャーとして先発出場を果たします。

相手は「波佐見高校」です。

しかし、残念なことにチームはで敗れてしまいました。

4打数2安打という好成績を収めましたが、夢半ばで引退となってしまったのです。

そのときの試合の動画を見つけました。

【波佐見高校 長崎県高校野球大会 準々決勝 対創成館】

5対4で、惜しくも敗れてしまいました。

岡田健史さんが在学中に甲子園に出場したのは、2015年の高校1年生のときだけで、2.3年生のときは残念ながら出場できなかったようです。

やっぱり自分がレギュラーのときに甲子園に出場できなくて、くやしかったと思います。

インタビューでも、その時の気持ちを少し漏らしていました。

自分は特待生として高校に入って、自分たちの代で甲子園に行く、野球で結果を残すことが高校への恩返しだと思ってたんですけど、甲子園に行けなかった。引用:VOGUE GIRL with BOY FRIEND

小学2年生のときからずっと野球をしてきたとのことですから、そのつらさは想像以上のものでしょうね。

その後、応援に来ていたご両親に会って、せっかく今まで野球を続けさせてくれて、お金を出して地元を離れて野球の名門の学校に進学させてくれたのに、という思いから、試合終了のときは泣かなかったのに、申し訳無さで泣いてしまったそうです。

とても情の深さや、義理堅さを感じますよね。

ちなみに、プロ野球選手である、阪神タイガースの川原陸(かわはらりく)投手は、野球部のときの後輩であり、キャッチャーの岡田健史さんとピッチャーの川原陸投手とでバッテリーを組んでプレーしていたそうです。

【川原陸選手の画像】


その後、演劇へ

岡田健史さんが野球部を引退してその後、高校の演劇部と出会うことになります。

演劇部顧問の先生が、男子のキャストを探していたところ、校長先生が岡田健史さんの名前を出してくれたそうです。

そして引き受けるのですが、その理由は、

高校野球を夏で引退した後に、その高校の演劇部の顧問の先生から助っ人として出てくれないかっていう話があったんです。僕はその時野球が終わって、自分は特待生として高校に入って、自分たちの代で甲子園に行く、野球で結果を残すことが高校への恩返しだと思ってたんですけど、甲子園に行けなかった。そんな負い目を感じているときに、このお話があったので、少しでも役に立てればと引き受けたんです。
引用:VOGUE GIRL with BOY FRIEND

岡田健史さんのこういうところも、義理堅さが出ていますよね。

調べてみたら、当時の演劇をしている画像を見つけました。

【岡田健史さんの高校演劇の様子】

この演劇部での演技の経験から、演じることの快感を知ることになり、役者を目指すキッカケになったそうです。

ちなみに初舞台の物語は、長崎で1945年8月9日に原爆が落ちる、11時2分から1時間前のある家族の日常を描いた作品という、結構重そうな話です。

役は、主人公である女の子のいとこで、特攻隊に行くことを報告しに行く男の子だそうです。

岡田健史の出身中学は?

福岡市立和白丘中学校

これは、着ている体操服から明らかになったようです。

【中学時代の岡田健史さん】

ゼッケンの真ん中に番号がある、特徴的な体操服です。

【福岡市立和白丘中学校の体操服】

間違いなさそうですね。

ちなみに岡田健史さんは、中学校1年生の冬に、現在所属している事務所からスカウトされていたようです。

そのときの様子を、インタビューでで語っています。

最初のことはよく覚えています。中1の冬で、給食袋の袋を振り回しながら帰っているときに呼び止められて。そんな中で名前を聞かれたりして正直に答えて、家に帰ってお母さんに言ったら名前教えるなんてとすごく怒られて(笑)。ちょっと落ち込んでいたら、次の日も同じところにいて、今度は2人に増えてる!恐怖を感じて道の反対側を歩こうとしたら、こういう者ですって、改めてスカウトされました。
引用:VOGUE GIRL with BOY FRIEND

このときの岡田健史さんは、野球に打ち込んでいて、芸能界には興味を示さなかったようですね。

それでも事務所側は、それから5年間も交渉を続けてきて、岡田健史さんが演劇部の助っ人として参加したことで演じる楽しさを知ったのをキッカケに、思いが実ったのだそうです。

5年間もねばる事務所もすごいですよね。

余談ですが、岡田健史さんは中学時代もモテたようで、卒業式には第2ボタンだけでなく、制服のボタン全てを女子から求められてエピーソードがあるほどです。


岡田健史のプロフィール

【岡田健士さんの画像】

名前 岡田健史(おかだけんし)
本名 水上恒司(みずかみこうし)
生年月日 1999年5月12日 23歳
出身地 福岡県
身長 180cm
血液型 O型
星座 牡牛座
干支 卯年
特技 野球
得意料理 チャーハン
好きな女性のタイプ 好きになった女性がタイプ
好きな音楽 ジブリが大好きでサウンドトラックもよく聞くそう
ジブリで好きな作品 『もののけ姫』
職業 俳優
事務所 スパイスパワー
公式サイト Spice Power – 岡田健史
主な作品 ■テレビドラマ
『中学聖日記』
『MIU404』
『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』
 
■映画
『望み』
『ドクター・デスの遺産 -BLACK FILE-』
『新解釈・三國志』
 
■配信ドラマ
『フォローされたら終わり』
『いとしのニーナ』

2018年10月放送開始のテレビドラマ『中学聖日記』で俳優デビューです。

このデビューで本名がバレるキッカケになってしまいました^^;

オーディションだけで1年がかりで行われ、資料を合わせると1,000人以上の中から選ばれたみたいです。

このドラマで、『週刊ザテレビジョン』主催の第99回ドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞しています。

2019年の福岡放送開局50周年記念スペシャルドラマ『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』でテレビドラマ初主演を果たしました。

【公式動画】60秒PR ラブ・コメディ編【博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?】

さらに劇場版『奥様は、取り扱い注意』で岩尾珠里 役で出演するみたいですし、NHK大河ドラマ『青天を衝け』にも出演するそうです。

これからもっと活躍しそうですね。

岡田健史の本名の読み方は?のまとめ

■本名の読み方
水上恒司(みずかみこうし)

■出身高校
創成館高等学校

■出身中学
福岡市立和白丘中学校

これからどんどんブレイクしていきそうな俳優ではないでしょうか?

今後の活躍も楽しみです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました